年末調整電子化システム専門サイト > 年末調整システム一覧 > 年調ヘルパー

年調ヘルパー

年調ヘルパーの年末調整電子化システム用公式サイト
引用元:年調ヘルパー
https://www.clicks.ne.jp/top/nencho/

年調ヘルパーの
利用料金(税別・2020年9月調査時点)

従業員300名の場合 90,000円(税別)
従業員500名の場合 150,000円(税別)
従業員1,000名の場合 300,000円(税別)

年調ヘルパーの年末調整
イチオシの理由

株式会社クリックスが提供する「年調ヘルパー」は、年末調整の「電子化システムだけ」を契約することが可能です。

年末調整の申告書類は従業員が多いほど仕分けや配布対応の時間がかかりますが、年調ヘルパーを導入するとペーパーレスとなり書類管理が必要ありません。

税制度などの改正点を自動反映してくれるため年末調整の入力ミスが減り、従業員の入力不備への整合性チェックがスムーズにできます。また、管理者は給与データと連携が簡単なので、年末調整の申告書を作成するために給与データをわざわざ入力する手間はかかりません。

クラウドソフトなので外出が多い従業員へもタイムラグなく申請依頼できるため、従来の紙ベースよりも従業員からの回収率が高まります。

はずせないポイントで比較
年末調整電子化対応システム

年調ヘルパーの
口コミ評判

飲食・宿泊系の会社の人事を担当しています。年調ヘルパーを導入して、これまで記入用紙に印刷してきた手間がなくなったのと、ペーパーレスとなり紙の削減につながったのが大きいです。記入もアンケートに答えていく形でやりやすいので若いスタッフからも好評です。強いて要望をあげれば、中国人のスタッフも多いので中国語にも対応してもらえると助かります。

参照元;ITトレンド(https://it-trend.jp/tax_adjustment_system/9317/review

年調ヘルパーの
料金設定

年調ヘルパーは初回のみ導入費用がかかり、その後は利用する従業員の人数によって料金は変動します。

  • 初期費用:50,000円(初回のみ)
  • 資格利用料金:300円/1名(年額)

※上記すべて税別価格になります。

年調ヘルパーの
お試し利用について

年調ヘルパーのお試し利用、トライアル利用については記載がありませんでした。

年調ヘルパーの
セキュリティについて

年調ヘルパーのセキュリティ体制については記載がありませんでした。

年調ヘルパーの
サポート体制について

年調ヘルパーは管理者や従業員がいつでも確認できるように、操作ガイドやヘルプ機能を提供しています。

一人ひとりが疑問を自己解決できる環境を整えているため、管理者が年末調整の提出にともなう問い合わせ対応に時間を取られずに済みます。

年調ヘルパーの操作画面は年末調整の知識が少ない方でも分かりやすいように配慮されているため、わざわざ人事労務管理者が社員へシステム操作ガイダンスを行う必要はありません。

紙ベースでは修正差し戻しになりやすい部分を年調ヘルパーでは自動計算するため、申告者のミスを事前に防ぐシステムサポートが特徴です。前年情報がある社員の場合は、自動で複写されるので正確性の高い申告書を作成できます。

年調ヘルパーの総括

年末調整の書き方がよく分からないスタッフ、その対応に追われ他の業務が進まない管理側。年調ヘルパーは双方の悩みを解決する年末調整申告支援サービスです。申告は画面に従い入力するだけという誰でも使いこなせる形で、集まった情報は一括で管理・出力できます。申告書の手渡し回収、紙による仕分けや配布の手間が省け、自動計算によりミスも格段に減らせます。実に年末調整の作業時間が約8割減ったという調査結果が出ています。価格も利用1名につき年額300円(税抜)とリーズナブルに取り入れられます。

このサイトでは年末調整電子化ソフトを比較して掲載しています。様々なソフトの特長、費用、サポートなどの情報を検討し、是非自社・自事務所に最適なソフトを見つけてください。

導入費用比較
年末調整電子化対応システム
おすすめ製品の年間コスト比較

労務システムの料金設定は各製品によって異なり複雑です。年末調整業務は一年に一度しかないため、一度あたりの料金(年間コスト)で見るのが最適といえるでしょう。
安全に乗り切る」をテーマに、セキュリティにおいては2段階認証のあるシステムを抽出しました。全従業員が使用するため、2段階認証の有無はセキュリティにおける選び方の指標となり得ます。同じ理由から、導入後に全員が使いこなせることも重要です。
ここでは「そこで、無料トライアル期間のあるシステムを抽出し、最長期間を比較しています。

▼左右にスクロールできます▼
                                     
製品名利用年額(税別)
(従業員100人の場合)
利用年額(税別)
(従業員300人の場合)
無料トライアル
最長期間
サポート体制
オフィスステーション
年末調整 公式HPから資料請求する 公式HPを見る
55,000165,000 30 社労士資格保持者、実務経験者
在籍のサポートデスク
人事労務freee 公式HPから資料請求する 公式HPを見る 629,760 1,829,760 記載なし チャット、メール、電話による
相談可能
SmartHR 公式HPから資料請求する 公式HPを見る 900,000 2,700,000 15 チャットサポート
マネーフォワード
クラウド給与 公式HPから資料請求する 公式HPを見る
31名以上は
要問合せ
31名以上は
要問合せ
31日(1ヶ月) チャットボット自動応答、チャット
メール、電話による相談可能

※データは2020年9月時点で、独自調査によるものです。
※人事労務freeeは給与計算、マイナンバー管理、法定三帳簿対応、経費精算連携、労務手続き、勤怠打刻記録がセットとなった料金(ベーシックプラン)です。
※SmartHRは人事情報管理、自動書類作成、電子申請、マイナンバー管理、web給与明細、カスタム社員名簿がセットとなった料金(スタンダードプラン)です。

       
セキュリティーが安心

セキュリティ、運用面で安心できる
年末調整電子化システム比較